矯正歯科の素晴らしさ|矯正専門医|関洋一郎オフィシャルサイト

矯正専門医 DR.SEKI オフィシャルサイト
矯正歯科治療は時として、その人の人生そのものに大きく関わってくるでしょう。歯並びの悪さにコンプレックスを持っている、大きな口で笑えない、しっかり噛めずすぐに虫歯になってしまうetc…これまで悩んでいた歯並びの問題を一緒に解決しましょう!私は矯正歯科治療を通して、その素晴らしさを体験して頂き、患者様の笑顔を見れるようできる限りの応援をさせてもらいます。

矯正歯科治療とは

矯正と聞くと歯並びを良くする治療と思われるでしょう。一般的に矯正は自分の歯を使用して並べる歯列矯正治療と人工物を使用した審美補綴治療とに分類されます。

歯列矯正治療については専門の知識や技術を必要とし、歯科医師なら誰でも上手にできるというわけではありません。歯科大学を卒業してから専門の勉強を最低でも3年は行う必要があり、5年以上勉強し、一定の症例数を仕上げたのちに学会の試験を通過すると、認定医という資格を得られます。そして矯正を専門の職としていく(虫歯治療や抜歯治療を行わない)医師を矯正専門医と呼びます。

歯列矯正治療を受けることにより、

など多くのメリットが得られます。

最近では材料や技術の目覚ましい進化によって、年齢に関係なく治療が可能となっています。実際、20年前には矯正をするのは子供というイメージがありましたが、最近では大人になってから治療を受けられる方がとても多くなっています。また、男性の患者も多くみられるようになり、矯正治療を受けて、歯並びを治すことが社会的にも常識になってきていることが明らかになってきています。先進国では自己管理ができない人は認められず、出世に影響があると言われています。ですから毎日ジョギングをしたり、歯並びを治したりするわけです。

今まで日本の文化は隠す文化でした。謙遜したり控え目にしたりすることが美だったのです。しかし、もはや日本人もワールドスタンダードを受け入れる時代なのです。初対面での第一印象が自分の人生を左右すると分かり始めているのです。
矯正治療は「期間が長い」「費用が高い」「目立つ」などのマイナスイメージが根強くありますが、ここ5年における材料や技術の変化はそれらのイメージを覆すものであります。期間も最短1年、見えにくい装置で、費用も90~100万円から70~85万円と変化しているのです。長い人生をお考え頂いた時に、自分の天然の歯を使っていつまでもしっかりと食事をし、笑顔を保つことがどんなに素晴らしいことで重要なことなのかは、言うまでもないでしょう。できれば人工物は最小限にとどめたいものです。高い人工の差し歯も一生ものではなく、いずれ何度も交換することを考えれば費用的にも納得いくはずです。
 

いい服を着る、化粧をする、髪型に気を使う、どれもポジティブで素晴らしいことです。究極の美とは、自分で健康管理をして、精神的に明るく、笑顔でいることだと思います。
それは簡単なことではありません。しかし、明日を生きる私たちにとって必要なことだと思います。

Dr.SEKIは矯正治療によって、単に歯並びを治すだけでなく、患者様すべての方に前向きで心豊かな日々を過ごしてもらいたいと願っております。そのためにできる限りの応援をさせてもらいます。一緒に笑って過ごせるようにです。

矯正歯科の素晴らしさ
大人の矯正治療について
小児に対する予防矯正治療
矯正歯科の素晴らしさトップへ
患者様の声
よくあるご質問
対談・コラム